安藤公基の経歴や年収!出身高校や大学はどこ?結婚した嫁や子供について!

スポンサーリンク
実業家
スポンサーリンク

安藤公基社長(あんどう・こうき)が、2016年8月19日でロフトの代表取締役社長に就任されました。

安藤公基社長の経歴はどうなっているのか?嫁・子供などの家族関係と大まかな年収について調べました。

安藤公基の出身大学は中央大学の法学部である

安藤公基社長の出身高校はネット上では明らかになっていないのですが、中央大学法学部を卒業されています。

以下、経歴を書いてみますと…

スポンサーリンク

安藤公基社長の略歴

☆ 1958年 誕生

☆ 1981年 中央大学卒業 株式会社そごう・西武に入社

☆ 1986年 株式会社 ロフトに入社 ロフトの立ち上げメンバーとなる

☆ 2004年9月 ロフト 商品部ホームファッション事業部長就任

☆ 2005年3月 ロフト 商品部インテリアマーチャンダイザー就任

☆ 2008年3月 仙台ロフト館長

☆ 2010年9月 渋谷ロフト館長

☆ 2012年2月 ロフト商品部長

☆ 2012年5月 ロフト執行役員

☆ 2015年5月 ロフト取締役

☆ 2016年3月 ロフト常務執行役員取締役商品部長

☆ 2016年8月 ロフト代表取締役社長執行役員社長(現職)

ロフトに入ってからの昇進がかなり小刻みであり、出世のスピードの速さを物語りますね。

安藤公基の年収はどれくらいなのか?

安藤公基社長の年収ってどれくらいなのか?気になる人があるかと思います。

先の『カルロス・ゴーン』日産自動車社長のトラブルで見るように収支報告書には社長報酬については記載があるようですね。

ですが、これを一般に見ることができないので、想像・類推ということになります。

ロフトは西武グループの関連企業になりますので、西武ホールディングスの後藤高志社長の1億1千700万円よりは下だと思われます。

同業他社の役員報酬を見ますと丸いグループの青井浩社長が1億200万円などが公開されていますので、1億円より下ではあるがやはり数千万円レベルの年収があるのでは?

(5千万円から1億円の間くらい?ちょっと大雑把ですが…)と推定することができると思います。

安藤公基の嫁・子供など家族の情報は?

安藤公基社長の家族諜報を調べてみたのですが…

個人情報保護などの方針のためでしょうか、嫁・子供などのプライベート情報は出ていないようです。

安藤社長をあまり褒めそやすような内容も少ないですが、酷評も見当たらないようですね。

安藤公基の経営方針を書いてみる

ロフトの旗揚げメンバーである安藤公基社長ですが、やはり進取の方向性があり、これまでにない方針を打ち出しておられるようです。

安藤社長がインタビューに対し「ものを売るだけではなく、ライフスタイルを提案する」というのですがロフトの展開を見ていると、生活の雰囲気も変わっていく気がします。

 ロフトのアプリが400万ダウンロードを突破!

小売業界ではやはりネットやスマホとのコラボが避けられない重要課題となっています。

ロフトアプリがどんどんバージョンアップして、リリースされています。

☆ 2015年4月にロフトのアプリがスタート

☆ 2017年7月 累計ダウンロード数 300万件を突破

☆ 2018年8月 累計ダウンロード数 400万件を突破

ロフトアプリがユーザーに愛される人気アプリに成長していることがわかります。

そして、2019年にはセブン&ホールディングス各社共通のIDに統合されて、セブンマイルプログラムとも連携できています。

ユーザーにとって、一段と使いやすいショッピング環境が整ってきています。

新宿高野とロフトのコラボレーション企画を提唱

2019年の夏に、フルーツパーラーでおなじみの新宿高野と連携してTAKANO×LOFT『ロフトフルーツパーラー』を展開しています。

新宿高野のマスクメロン取り扱いが100周年にあたることからの記念コラボとなります。

新宿高野は明治18年創業以来『フルーツ専門店』として、異業種とコラボを行ったことはなかったということですね。

今回の企画では7月~9月の期間にロフト全店舗にて『ロフトフルーツパーラー』を登場させました。

(また、新宿高野本店ではコラボ雑貨をセレクト展開する予定です)

富士フイルムとロフトのコラボレーション企画を提唱

新生・銀座ロフトグランドオープンの企画として、富士フイルムとコラボレーション企画を展開しました。

銀座・ロフトの店内に『フジカラーのお店』と『WODER PHOTO SHOP』を2019年の4月から期間限定にて出店しました。

人気が再燃して来ている『写ルンです』や最新の『チェキ』など富士フイルムの売れ筋商品などから限定オリジナルグッズを販売。

また、スマホ画像から『フォトブック』が作れる店頭受付機『WONDER PRINT STATION』を展開しました。

小売業界を雑貨の部門でリードする安藤公基社長のロフトから目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました