丘みどりのマネージャーは誰!有名な持ち歌は!実家はどこか?

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク

丘みどりさんが紅白歌合戦に出場されるということで話題になっています。

丘みどりさんの持ち歌で有名なものは何でしょうか?ご出身は、ご実家はどこなのでしょうか?

丘みどりさんのマネージャーが、ちょっと特徴のある人で話題になっているようです。

詳しく書いてみました!

丘みどりのマネージャーが面白い人らしい

丘みどりさんのマネージャーはツイッターによると『つかちゃん』という人らしいですね。

画像で見ると、女性ですがちょっと頬骨が張っている人という感じを持ちます。

ここには『芯の強い人』と書かれていますね。

頼りがいがある人のようです。

また、別の情報によりますと、マネージャーさんは男性で『Nさん』であるという情報もあります。

(マネージャーさん、2人いるのかも知れませんね)

Nさんは、歌の話が多くて、例えば『Nさんが歌を歌っている』『こちらがNさんの鼻歌』などと紹介されていたりします。

動画がちょっと横位置になっていて、見にくいですが歌手のマネージャーさんらしく、ご自身も歌が得意なのでしょうか??

運転しながら、担当歌手の歌を歌っておられるようですね。

丘みどりさんのツイッター内では、ときどき Nマネージャーさんの歌の動画が入っています。

マネージャーさんの『つかちゃん』さんと『Nさん』が丘みどりさんを支えておられるようですね。

丘みどりの有名曲と言えば…

紅白歌合戦に出場する歌手と言えば、やはりどんな持ち歌があるのかが気になります。

スーパーやお店の中で流れている『ゆうせん』などで流れていて耳慣れている曲かもしれません。

紅白歌合戦に向けて、ちょっと予習してみたい感じですね。

2019年の新曲としては、↓の紙の鶴などが有名作のようですね。

恐らく、2019年の紅白歌合戦には、この曲あたりを歌われるのではないでしょうか?

いかにも、紅白歌合戦の時期向けの演歌の曲という気がします。

ついでにもうちょっと、前の曲を探しますと…

薩摩半島という曲がありました。

2019年10月23日に発売された、丘みどりさんのニューアルバム「女ごころ~十人十色~」(全10曲入り)の中の1曲です。

もう1曲、こちらはタイトル名がかなり多くネットで検索されていて、かなりの有名曲のようですね。

紅ほおづき

どの画像もカラオケの『本人出演動画』に出てくるような画像で、歌詞も入っており、完成度も高いですね。

(歌は、カラオケでみんなの口に乗ると、やはりヒットしやすいのかもしれません)

丘みどりの実家・出身地はどこになるのか?

丘みどりさんの実家や出身地が検索されるのには、ちょっとした事情があるようです。

丘みどりさんのオフィシャルサイトやwikipedia などによりますと、丘みどりさんの出身地兵庫県姫路市ということになっています。

ところが、Google で検索をかけてみますと『島根県 益田市 安富町』と出てきます。

島根県と兵庫県では、県も違いますし、不思議な話ですね。

これは、どうしたことでしょうか?

詳しく調べていてわかりました。

島根県益田市安富町は、かつて兵庫県の中西部 宍粟郡の南東部に実在した街だったのです。

安富町からは、宍粟市への通勤率が19.5%、姫路市への通勤率が17%だったとのことで、どちらかと言うと宍粟市に地縁が近い町だったのですね。

ところが、2006年3月27日に、町村合併のために、兵庫県姫路市に編入されることになりました。

そして、その合併の際に宍粟郡が消滅した、と記録にあります。

ということで、丘みどりさんは『島根県出身だったが、出身地の町が兵庫県に編入となり…』というのも面倒ですから、兵庫県出身 と言っておられるのではないかと思います。

まとめ

丘みどりさんの周辺情報についてまとめました。

丘みどりさんのマネージャーさんは、つかちゃんさんNマネージャーさんがおられるようで、Nさんは歌が得意のようです。

代表曲としては、最近では『紙の鶴』『薩摩半島』『紅ほおづき』などがあります。

出身地については、もともと島根県だったのですが、出身町が兵庫県に編入になったため、兵庫県出身と名乗っておられる可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました